乳輪のムダ毛の脱毛

ご要望の多い箇所とは

2001年頃から日本ではレーザー脱毛や光脱毛が主流になってきましたが、ニードル脱毛、電気脱毛はどんな毛のお悩みでも解消してくれる歴史ある永久脱毛法として根強い人気があります。

ニードル脱毛、電気脱毛専門の当サロンのお客様からご要望が多い箇所は・・

1位 レーザーや光脱毛ではできない部位や照射してはいけない部位

「目の周り」「粘膜」「色の黒い部分」

2位 レーザーや光脱毛で効果の少ない毛

「口周り、頬」「色素の薄い毛」

3位 レーザーや光脱毛で逆効果=硬毛化してしまった毛

「二の腕」「肩」「えりあし」

乳輪周りではなく乳輪

今回のテーマ、乳輪のムダ毛。
1位の「色の黒い部分」です。そう、乳輪の周りではなく乳輪の中の毛です。
お悩みの方が多く、とてもご要望の多い箇所です。
急に太い毛が生えてきた方、抜いていたらどんどん太くなってしまった方など。
皆さん、悩んでいるのは自分だけかと思った・・とおっしゃいますがそんなことは全然ありません。

本数は数本から数十本まで、生え方は個人差がありますが、ニードル脱毛なら安全に脱毛ができて必ず無くなります。

費用は?何回くらいで無くなるの?

よくいただくご質問です。

毛には毛周期があり、表面に生えてきている毛の何倍もの毛が眠っていて順番に表面に生えてきます。
そのことはご存知の方も多いと思います。
抜いたりせずに生やしっぱなしにしていたとしても、表面に出ている毛は全体の一部なのです。
その割合は箇所により違います。ワキはよく3倍とか言われますが、眉などのお顔の毛は毛穴が多く、お休みしている毛は10倍とも言われています。

なので、永久脱毛を本当に完了させるにはそのお休みしている毛が生えてくるのを待って順番に脱毛していくのです。そのため1年から2年の期間が必要になります。
もちろん、完了ではなく毛が減ればいいという箇所は途中でやめれば良いわけです。

でも、乳輪のムダ毛は完璧に無くしたい箇所ですね。

★ 事例(実際の乳輪の毛) ★初回

乳輪

イメージがわきやすいように、実際の乳輪の脱毛後に処理した毛を並べてみました。
お悩みのお客様の左右にこんな感じで生えているのが一番平均的でしょうか。

ニードル脱毛の費用は時間料金。ということはムダ毛の量次第です。
この画像のような生え具合ですと本数は初回合計で40~50本。
画像でもわかるように他の箇所の毛より太くて根強いため、1本の処理に多少秒数がかかります。
だいたい20~30分くらいです。15分が¥5250なので1万円前後。

その後、お休みしている毛も生えてきたら処理していきますが、無くしていく脱毛法なので徐々に生えてくる本数が減っていきます。
初回の後、1~2ヶ月に1回程度、1回に10~20分(¥4000~¥7250くらい)で1年~1.5年として、完了までにかかるお時間をトータルすると120分~180分くらいでしょうか。

費用のお問合せが多いのですが、毛の量を拝見しないとお答えできないので、参考にしていただけると良いかと思います。

★ 東京の電気脱毛、ニードル脱毛 ★
プライベートサロン シンシアリー
TEL:03-6452-3616
http://www.electrolysis-tokyo.com/